久々に (After a long time)


Artexpo N.Y. 2021

期間 :10/28〜10/31 (日本時間 10/29〜11/1) (Period: 10 / 28-10 / 31 (Japan time 10 / 29-11 / 1) )

場所 :PIER 36(ニューヨーク) (Location: PIER 36 (New York) )

ブース :108( World Wide Art Promotion :USA) (Booth: 108 (World Wide Art Promotion: USA) )

世界経済のど真ん中でするアメリカでは最古でかつハイレベルなアートフェアです。(It is the oldest and highest level art fair in the United States in the middle of the world economy. )

日本人が日本のアート会社やギャラリーから参加したら数十万円くらいかかりますので私が参加する場合には開催国の会社やギャラリーと契約します。(It costs hundreds of thousands of yen for Japanese people to participate from Japanese art companies and galleries, so if I participate, I will contract with the company or gallery in the host country. )


出展するのは (Exhibiting)

こちらではオーストリアのデジタルフェアでも公式紹介されたデジタルイラスト(Here is a digital illustration that was officially introduced at the Austrian Digital Fair )

「idol character #3」をパネル貼りで展示します。(“Idol character # 3” will be displayed on a panel. )

実はコロナ禍がなければ去年の4月に終わっていたアートフェアですが2019年から丸二年ずっと預けていましたので一つだけ気になっています。(Actually, it would have been an art fair that would have ended in April of last year without the corona sickness, but I’ve been entrusted with it for two full years since 2019, so I’m only interested in one. )

それは糊付け!(It’s glued! )

オリジナルはデジタルイラストなので展示が出来るようにパネル貼りで処理しましたが、長期間預けるとは思わずに糊付けがもつか心配です。(Since the original is a digital illustration, I processed it by pasting it on a panel so that it can be exhibited, but I am worried that it will be glued without thinking that it will be left for a long time. )


Artexpo N.Y. World Wide Art Promotion

あの企画展が再び(That special exhibition is back)

作品名 : 夏旅

100人10展とは?(What is 10 exhibitions for 100 people?)

一年ぶりに始まりました。(実は9月から) この企画展は今回で2回目の公募になります。Instagramでの一般の方からの投票とエントリー作家の投票で100人選び全作品10万円均一で展示販売をすると言う企画展です。( It started for the first time in a year. (Actually, from September) This special exhibition is the second open call for participants. This is a special exhibition in which 100 people are selected by voting from the general public on Instagram and voting by entry artists, and all works are exhibited and sold at a uniform price of 100,000 yen. )

昨年は鉛筆画「Arlington Rowの風景」で初挑戦をしましたが残念ながら本展示まではいきませんでした。私にしてみればまともなチョイスでしたが、選ばれたのはその真逆の作品が中心だった気がしました。(Last year, I made my first attempt with the pencil drawing “Landscape of Arlington Row”, but unfortunately I didn’t go to this exhibition. It was a decent choice for me, but I felt that the work that was chosen was the exact opposite.)

今回は奇策な作品で。(This time it’s a strange work.)

今回は事前に運営側からお知らせがありました。だけど応募期間が非常に長い上にInstagramの性質上、早期の応募は最初から考えていませんでした。全てはタイミングが大事だと言うことです。(This time, there was a notice from the management side in advance. However, due to the very long application period and the nature of Instagram, I didn’t think about early application from the beginning. It’s all about timing.)

今回の作品選びもやはり正統派に風景画にしました。このコロナ禍で旅に飢えている感じがします。そして部屋の空間で癒される作品がベストと思いました。(The selection of this work was also an orthodox landscape painting. I feel like I’m hungry for a trip because of this corona. And I thought that the work that heals in the space of the room is the best.)

image

作品の内容についてはこちらのURLをご覧になってください。(Please see this URL for the contents of the work.) https://www.instagram.com/p/CUxU9A-hgPQ/?utm_medium=copy_link

そして実物がみたいと思って頂けるのならハートを押してください。(And if you want to see the real thing, please press the heart.)


100人10 (企画運営 ・Planning and management)

10月になりました

10月1日はコーヒーの日

暑い9月から少し朝夕が涼しく感じる10月になりました。冷たい飲み物から徐々に温かい飲み物を欲すると思います。

コーヒーもその一つでして冷たいアイスコーヒーから暖かいホットコーヒーに切り替わる時期です。そして焼きたてのパンが食べたくなる組み合わせが非常に楽しみな時期でもあります。コーヒーは砂糖は少々でコーヒーの苦味を感じるのも通な楽しみ方かもしれません。

イベント参加もあります。

そんなホットコーヒーを片手に居間やカフェテラスでも楽しめるweb展示会「秋の声展」を紹介。この展示会ではImai Atsushiの色鉛筆画「croissant」が紹介されています。

この作品は7年前の作品になりますが色鉛筆よりはパステルで描いたような感じがすると錯覚する方もいるとしたら描いた媒体が影響していると思います。この紙はパステル専用紙。極細目ですがザラつき感は見ての通りです。その紙に水彩色鉛筆で表面を滑らかにして油性色鉛筆で色を重ねていくだけです。

そして表面のサインも貴重。Imai Atsushiの前身の作家名「形無形」が記しています。この作家名で記した色鉛筆画はほとんどありません。

10月後半はニューヨークで

idol character No.3

10月後半は久々の海外。場所はニューヨークのど真ん中。Art Expo N.Y. が一年半ぶりに開催されます。こちらではカルフォルニアのアート会社 World Wide Art Promotionのブースナンバー 108でイラストレーターとして展示されます。