Artexpo New York 2021総括 (Artexpo New York 2021 Summary)

タイミングが全てを言います (Timing says everything )

全てが終わったのでようやく記事にて報告ができます。(Now that everything is done, I can finally report in the article.)

まずは報告からすれば、2回目のチャレンジで初成立をしました!購入した方、プロモーションをしていただいたWorld Wide Art Promotionのスタッフの方々に「ありがとうございます」と言いたいです。この会社の付き合いもアメリカでは一番長くかれこれ4年になりますが辛抱強く取り上げてくれて感謝しています。(First of all, from the report, it was established for the first time in the second challenge! I would like to say “Thank you” to those who purchased the product and the staff of World Wide Art Promotion who promoted it. It’s been four years since I’ve been with this company for the longest time in the United States, but I’m grateful for your patience.)

アートフェアについての持論といえば「宣伝の場」でしか捉えていません。売るつもりであれば絵も個性的というより生産的なモチーフで描いた絵を出しています。ブースだけでも数百とあり、アーティストになると著名な方から教科書にも出ている面々に混じって作品を出すわけだからまずは「見てもらう」ことしか念頭にありません。だから作品も個性を全面に出した作品の出展になります。(Speaking of my theory about art fairs, I only think of it as a “place of publicity.” If you intend to sell it, the picture is drawn with a productive motif rather than a unique one. There are hundreds of booths alone, and when it comes to artists, the work is mixed with the people who appear in the textbooks from well-known people, so the only thing to keep in mind is to have them see it. Therefore, the works will be exhibited with their individuality.)

しかし作品が売れるというのはタイミングと宣伝力というのを今回は感じました。コロナ禍の中で開催にはオンラインとTwitterやFacebook、instagramのようなツールが大きく影響しました。ブースでの宣伝、公式からの取り上げが大きく作用したと思います。(However, this time I felt that selling the work was timing and advertising power. Online and tools like Twitter, Facebook, and Instagram had a big impact on the event in Corona. I think that the promotion at the booth and the official coverage had a big effect.)


イラストでの挑戦 (Challenge with illustrations)

idol character No.3

2019年のマイアミウィークからこのイラストで出展していました。それ以前は鉛筆画でしたがinstagramでの反応が明らかにイラストの方がいいので思い切って出してみることにしました。オリジナルはデジタルなので映像化が一番いいのですが印刷物として今回はパネル貼りにして並ばせて頂きました。(I have been exhibiting with this illustration since 2019 Miami Week. Before that, it was a pencil drawing, but the reaction on Instagram is clearly better for illustrations, so I decided to take the plunge. Since the original is digital, it is best to visualize it, but this time I put it on a panel and lined it up as printed matter.)

こんな風に展示されていました。作成サイズに一番近いサイズのパネルに貼りました。写真からブース中央の辺りです。カタログを手にする場でもあるので人が一番集まったかと思います。(It was exhibited like this. I pasted it on the panel of the size closest to the created size. From the photo, it is around the center of the booth. It’s also a place to get a catalog, so I think people gathered the most.)


今後について(About the future)

アートフェアに関していえば今回で一度打ち切りです。これは最初の挑戦から決めていました。10回以上世界中のフェアに参加できただけでも十分に満足です。(Speaking of art fairs, this time it will be discontinued. This was decided from the first challenge. I am fully satisfied that I have participated in fairs around the world more than 10 times.)

今後は年数をかけて日本の美術団体の展示会展示を目指した挑戦をしてみようと思います。何年かかるかはわかりませんが通常の画業の合間に描いて課題をクリアしていくつもりです。(In the future, I will take the challenge of aiming for an exhibition of Japanese art groups over the years. I don’t know how many years it will take, but I plan to draw in between normal paintings to clear the task.)

投稿者:

創作人 Wordpress

小説と詩を書いています。 「月の詩」シリーズをAmazonにて販売&配信中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中