弥生の季節になりました。

本日は普通のブログから始まります。2021年も早く梅や桜が咲き始める季節になりました。同時に今月からは個人的には少々不安要素ある東京五輪の聖火ランナーのリレーが始まります。

さて季節の花は色々ありますが、この弥生の月も沢山ある中で梅や桜が思いつくと思います。私自身もその一人です。

少しずつ咲く様は冬の寒さから弾けるのようで女性的に美しい。そんな感覚で描いた絵が「kimono woman #2」です。

創作人としても代表的な絵です。描いて三年半になりますが世界中のギャラリーが共通して推す絵です。梅や桜の他に着物の色もこの絵をみて頂きたい点になります。

そして詩集の表紙ではこちらです。

一番最初の詩集です。この詩集も一番憂いな詩で編成されております。

三月は別れや門出の一ヶ月です。皆様にもいい一ヶ月になりますように。

投稿者:

創作人 Wordpress

小説と詩を書いています。 「月の詩」シリーズをAmazonにて販売&配信中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中